日本ケベック学会(日本でのケベック・フランコフォニー等に関する学術研究・芸術文化交流を振興・推進する学会)の公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニー・ラフェリエール10月公開講演会の予定

ダニー・ラフェリエール10月公開講演会の予定(07/23)

本ブログの前回の「会員のお薦め情報」(7/10)で概要が示されたダニー・ラフェリエール氏の公開講演会(10/3および10/6)と新たに10月8日の講演会の詳細が以下のように確定しました(提供:小倉和子副会長、立花英裕副会長)。

日時:2011年10月3日(月)18:30~20:00
場所:立教大学池袋キャンパス・マキムホール2階M202教室(地図は下のリンク参照)
題目:「ハイチとケベックのあいだで書くこと」
Écrire entre Haïti et le Québec
講師:ダニー・ラフェリエール(作家)
司会・通訳:小倉和子 (本学異文化コミュニケーション学部教授)
ディスカッサント:澤田直(本学文学部教授)
主催:立教大学文学部文学科フランス文学専修
共催:立教大学異文化コミュニケーション学部
問い合せ先:立教大学学部事務1課(TEL: 03-3985-2530)
一般公開で参加無料(あらかじめ連絡不要)
アクセス:池袋キャンパスへのアクセス
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
キャンパス地図
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/


日時:2011年10月6日(木)16:20~17:50
場所:東北大学大学院文学研究科棟2階大会議室(地図は下のリンク参照)
題目:「ハイチとケベックのあいだで書くこと」
講師:ダニー・ラフェリエール(作家)
司会・通訳:廣松勲(モントリオール大学博士課程)
ディスカッサント:今井勉(東北大学大学院文学研究科教授)
主催:東北大学大学院文学研究科フランス語学フランス文学研究室
対象:学生、大学院生、教職員、一般
問い合せ先:
今井勉、メールアドレス:tsutomu (ここに@を入れる) sal.tohoku.ac.jp
アクセス、地図:
http://www.sal.tohoku.ac.jp/map.html


日時:2011年10月8日(土)19:00~21:00
場所:東京日仏学院、新宿区市ヶ谷船河原町15 (地図は下のリンク参照)
題目:「読書の秋2011:私達を中心に全てが揺れている」
講師:ダニー・ラフェリエール(作家)
司会:立花英裕(日本ケベック学会副会長)
言語:フランス語と日本語、同時通訳付き
主催:日仏学院
後援・協力:日本ケベック学会、ケベック州政府在日事務所、欧明社
問い合せ先:東京日仏学院(03-5206-2500)
入場無料
講演の概要やサイン会の予約、アクセスアップ等も含めた詳細情報は以下を参照:
http://www.institut.jp/ja/evenements/11067
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

AJEQ会員のお薦め情報

AJEQ会員のお薦め情報(07/10)

立花英裕(早稲田大学)
ダニー・ラフェリエールが今秋来日しますが、以下のような講演が予定されています。
より詳細な情報は決まり次第お知らせしますが、ぜひ皆さんのご参加を期待しています。
Dany Laferrière au Japon en 2011
1) Le ven. 30 sept. : Participation à l’Université Francophone d’Asie (UNIFA) et au Congrès annuel de l’Association japonaise des études québécoise (AJEQ) qui auront lieu conjointement à la Maison franco-japonaise à Tokyo.
2) Le sam. 1er oct. : Participation à l’UNIFA. Conférence-symposium « Identité et langage » (講演題目「アイデンティティと言語」).
3) Le lun. 3 oct. : Conférence « Écrire entre Haïti et le Québec » à l’Universié Rikkyo (講演題目「ハイチとケベックの間で書くこと」).
4) Le jeu. 6 oct. : Conférence « Écrire entre Haïti et le Québec » à l’Universié du Tohoku (講演題目「ハイチとケベックの間で書くこと」).
----------------------------------------------------------
安田敬(Dance Cafe)
ケベック州出身のフランソワ・ジラールの演出による舞台『猟銃』の東京公演についてのお知らせです。
そのジラールと出演者の中谷美紀の記者会見が、7月8日にありました。
会見の取材記事と写真は、以下の「AJEQ資料集ブログ」をご覧ください:
http://ajeq.blog.so-net.ne.jp/2011-07-09
舞台作品:『猟銃』
原作:井上靖、翻案:セルジュ・ラモット、演出:フランソワ・ジラール
出演:中谷美紀、ロドリーグ・ブロトー
後援:ケベック州政府在日事務所、カナダ大使館
初演:モントリオール「USING-C」2011年9月7日-10日
東京公演日程:2011年10月3日~10月23日、於PARCO劇場
http://www.parco-play.com/web/page/information/huntinggun/
以上
-----------------------------------------------------------

7/2 AJEQ研究会が開催されました:写真掲載

7/2 AJEQ研究会が開催されました:写真掲載(07/03)

AJEQ研究会
日時:2011年7月2日(土)16:00~17:30
場所:明治大学駿河台校舎研究棟4階第二会議室
発表
・伊達聖伸会員
「現代ケベックにおける「宗教」概念の変容――カトリックの戦略に注目して」
・森田明彦会員
「チャールズ・テイラー『ディレンマと連関』」

山出裕子理事の司会と森田・伊達両会員の発表
AJEQa15.jpg
伊達会員の発表
AJEQb15.jpg
森田会員の発表
AJEQc15.jpg
(Photo by Yasuda)
--------------------------------------------------
プロフィール

AJEQ

Author:AJEQ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。